スターダストプロモーションのグループ会社、専門家のマネジメントを行なっています

お問合せはこちら03-5724-3279

Product 関連書籍

ぶり大根が15分でできてなんならお客さんにも出せる

出版社:ダイヤモンド社

発売日:2019/2/14

ぶり大根が15分でできてなんならお客さんにも出せる

☆ちゃんとしたごはんの中で、手がかからないものだけを集めました!
☆どんな初心者が読んでも、絶対に上手につくれる「理由つき」
☆似た材料でつくっても大丈夫
●考え抜かれた手順、失敗しない組み立てばかり集めました! ●
●キセキの156品! ! ●

おいしいものを、ラクして食べたい! と思いませんか?
この本は、最短でちゃんとした家庭料理が食べられる本です。
なぜ最短かというと、ロジカルな料理家であるさわけん先生が、いかに簡単に料理をつくれるかを手順を、失敗しない味の組み立てで考えたから。
この本は「おいしいものをラクして食べたい! 」という声をすべて叶えます。
たとえば「ヘトヘトに疲れて帰ってきたけれど自分のつくった料理を食べたい」場合には
「洗うのが面倒な野菜を使わない」「下ごしらえなしの材料を使う」「味が絡みやすい料理にする」
しかもこれらが、見た目も良くつくれます。
「さっぱり料理ができない人」でも、必ず「お客さんに出せるレベルの料理」が作れます。
教えるのは、「科学する料理研究家」さわけん先生。
フランスの星つきフレンチで修行し、辻調理グループで11年教えた本格シェフだからこそいえる「絶対にはずさない味の方程式」で、どんな人でもおいしく手抜きができるちゃんとした料理ができるようになります。

【本文より抜粋】

第1章 面倒な野菜を使わない
イタリアの郷土煮込みが食卓に! 豆とたらの煮込み
ただの野菜炒めの本格中華にするのは片栗粉 豚肉とまいたけ
小麦粉をつけて焼くとうまみアップ アスパラ肉巻き

第2章 超簡単なのに何ならお客さんに出してもいいレベルの料理
もやしにもうまみを吸わせよう 炒めない魚介春雨いため
麦みそを使うだけで料理上手になる 鮭のちゃんちゃん焼風
先にもも肉ににんにくを塗っておくと成功する ガリバタチキン
まいたけを入れるのがポイント ねぎチキン

第3章 疲れているときに作れて、消化しやすい
トマトと卵の炒め物
ポン酢を使うと失敗しない ワカメ豆乳ポンズ

第4章 疲れている日はスープだけ
これだけでりっぱなばんごはん けんちん汁
味噌を少し入れるからコクがアップする みそ三平汁

第5章 缶詰はごちそうになる
缶詰を使うと調味料一切なしでつくれます かば焼き缶の卵とじ
なめたけを入れるだけでこんなにおいしい いわし缶アヒージョ

第6章 さぼっているのに豪華、ランチ&朝ごはん
そのときある野菜を何でものせよう 白だし豆乳ひやむぎ
卵かけごはんの卵はMサイズ
ホットサンドは包丁の背でつくる

第7章 おさしみ最強
チーズにこだわれば本場フランスにも負けません カスクルート
タイ風ドレッシングはマスターしておくと便利ですタイ風たこマリネ
ニンニクマヨネーズソースでおしゃれ カルパッチョ

第8章 家でできる鍋
好きなスープと具材を組み合そう

第9章 放っておくとできる料理
炊飯器を使えば、すべすべしっとりのサラダチキンになる

第10章 不足しがちな海藻、きのこ、野菜を食べる
切り干し大根は、最後にさっとごま油をたらす
レンズ豆の缶づめを常備しておいて調味料を混ぜるだけ レンズ豆のサラダ

第11章 さっと一品! すごいおつまみ
一瞬でできるのにお店レベル にんにくクリームチーズ

など、156品! !