スターダストプロモーションのグループ会社、専門家のマネジメントを行なっています

お問合せはこちら03-5724-3279

News 最新情報

「ORICON NEWS」掲載

2020.09.08

WEB

急速に進む美容業界のジェンダーレス化、吉沢亮に横浜流星…コスメ広告に”男性”を起用することの有用性

最近よく見かける、男性を広告キャラクターに起用した“コスメ広告”。吉沢亮、横浜流星といった人気俳優から、「AAA」のNissy(西島隆弘)、ジャニーズアイドルグループ「SnowMan(スノーマン)」のラウールまで、大手コスメブランド各社がこぞって“男性”を抜擢する流れができている。かつてはコスメ自体が“女性のもの”という認識のもと、憧れを抱くお手本のような女性タレントが起用されていたのに、なぜ男性を選ぶ機会が増えているのか。理由の一つには「広告タレントに自己投影する時代から、自分で選び取る時代に。消費者

https://www.oricon.co.jp/special/55112/